web.phpに直書き-その3!

このページはLaravelの「routes」ディレクトリの中の「web.php」の中に直で書いている。

その3ではルートパラメータを読み込んで表示してみる。

すばり、あなたが打ったパラメータは「丸尾は天才」でしょう!!